読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IQ80 ADHDが頑張るブログ

IQ80知的障害グレーゾーン高校中退が頑張って社会復帰を試みるブログ

知能指数 IQが低い(80)グレーゾーン ADHDの苦労

はじめましてkaitoです。

春の匂いがしますね。桜が散ったころでしょうか。

引きこもりの僕にとってはとっても憂鬱な気分です。

皆は新しい出会いがあってさぞかし楽しいでしょうw

僕も皆と楽しく過ごしたいな

春には友達、彼女と桜を見に行って夏には花火や夏祭り秋には七五三冬にはクリスマスやお正月

嗚呼うらやましい(*´Д`*)

僕はというと家にずっと引きこもり

季節の匂いを嗅ぐ

風を感じる

美味しく食事を頂くことでしか生きている心地を見出せません

それでもある国からすれば羨ましがられるような生活かもしれませんけどここ日本では少しばかり寂しい

僕が引きこもりになったのは一昨年高校3年生の時です。

不眠症が原因で中退してからのことです。

おそらくIQが低い子こと、ADHDによる2次障害のうつ病強迫性障害が原因だと思われます

ADHDとは発達障害の一種で落着きがない集中力がない不注意のことをさします。

 

さてこれから僕の遍歴について語っていきたいと思います

 

保育園時代

 

天真爛漫とよく褒められたものです

悪い点と言えば

皆ができた鍵盤ハーモニカが一切できなかったこと

折り紙や字を書くことがとりわけ苦手でした

走り回ったりしていたので特別運動神経が鈍いということはなかったです

ただ機械運動は苦手でした 跳び箱くらいしかやっていませんが

ウルトラマンが好きで家に残っている写真にはショワッチ(セブンのビームを出すときのポーズと声)したものばかりです

とても楽しかった記憶があります

 

小学生時代

 

同じく天真爛漫と言われていました

しかしここでらへんから自分の頭の悪さというか不器用さに気づき始めるのです

まず感じが上手く書けない。之が下手すぎる、

とにかく嘘をつきまくる 話を盛りまくる親に学級委員でないのに学級委員だと言い張ったりほんとしょうもない嘘をつきまくっていました。間違いなく虚言癖があったと思います。とういうか今も治っていません

それ以外は成績も悪くなく普通でした

ただ嘔吐恐怖症で小学校5年生の頃入院経験あり

 

中学生時代

まったく勉強しなかったからか成績はほどく後ろから5番目とかでした

しかし3年生になりかなり頑張って半分以上にはなりました。

このころさほどIQの低さは感じていませんでした。

ただ虚言癖がひどく嘘を言った後に自分に失望していました。それでも治らなかったんです

合唱祭も楽しく彼女もでき(手もつないでいない)それなりに満喫していました。

部活はサッカーでベンチでした

 

高校時代

 

とにかく勉強とバイトを頑張った

勉強は図形問題以外は特に困ったことなく成績は全国で見てもまぁまぁ上位

旧帝大に届くか届かないかくらいでした(2年まで

3年になると皆本気を出してきてどんどん追い抜かれていきます。それに応用問題ばかりになりまったくついていけなくなりました。それが僕の鬱を引き起こした原因の一つです。

その後眠れなくなり卒業まじかで中退受験もせず引きこもりに

 

引きこもり生活

 

一応トヨタ期間工に申し込む

しかし2次審査のネジ締めで不合格w

その後また引きこもり空想に没頭

一人で喋ったりにやにやしたりと過度な空想をしていました

その後心療内科

そこで知能検査を測りました

いままでの苦悩が全部分かったみたいですっきりしたのと同時にもうどうしようもないと自殺願望が出てきました。

結果は言語性知能は100近くで問題はないのだが動作性が70で知的障害並み

 

これは古い検査なので新しいのだとー10くらいだそう

 

もっともストレスを感じやすい脳らしい

 

そしてADHDに多い結果だそうです

 

そしてADHD対策でもらったストラテラ コンサータも効かずに

 

いよいよ過呼吸になり心療内科に入院

 髪の毛も大量にぬけ

f:id:campus1782:20170501072500p:plain

退院して今に至るわけです